サイト修正

提供区分無料
利用条件月1回・上限あり

サイト修正 で出来る事

月額20,000円の会員制サービス「Freesale Plus」のサイト修正についてご説明します。お客様ご自身でご用意したテキスト2000文字、画像4枚分のコンテンツの差し替えに対応(コーディング)いたします。ただし、システムを含む場合は修正できません。複数サイトをお持ちの場合は、別途保守サービス 月額10,000円(税込10,800円)~をサイト数分、追加契約で対応いたします。

 

注意点

サイト修正サービスは、月に「テキスト2000文字・画像4枚」の追加や修正が可能です。ただし、その月にご利用いただかなかった場合、翌月に繰り越すことはできません。あくまでも、1ヶ月の修正量の上限は「テキスト2000文字・画像4枚」となります。また、テキストのライティング、画像加工などを提供するものではありませんのでご注意ください。

サイト修正の重要性

最新情報の提供

企業は日々新しい取り組みを行い新たな顧客、新たなニーズを拾い上げています。それなのにWebサイトに関しては特に新しいことをしていないから情報を更新しないというのはもったいないことです。更新しないとどのようなことが起こるのか? たとえば、ほとんどの企業にあるニュースリリースや最新情報のコンテンツは大抵、更新の日にちが表示されています。仮に、そこに表示されている日にちが1年以上前のものだったとします。それを見たユーザーはどのように思うでしょう。1年以上も新着情報が更新されていないということは倒産してしまったのかも? 古い情報を載せたままにしているこの企業は、はたしてきちんとしたサービスを行ってくれるのだろうか? 少なからずユーザーを不安にさせるはずです。サイト修正で、しっかり最新の情報をユーザーに提供していきましょう。

検索エンジン対策

Webサイトを更新すると、検索エンジンからの流入が見込めます。検索エンジンは「QDF」【Query Deserves Freshness】というシステムを用いています。これはより新しい情報をユーザーに提供すべく検索結果の上のほうに新しい情報記載していくという仕組みです。※これはすべての検索アルゴリズムに搭載されているわけではありません。同じ題材にしたコンテンツでも新しい情報のほうがユーザーにとって有意義な情報だと判断されるためより新しいコンテンツが上位に表示されやすい仕組みです。この仕組みだけで新しいユーザーが100人も200人もやってくるわけではありませんがたった1人来たユーザーが御社のサービスを申し込んでくれるかもしれません。

お申し込みはこちら

※サービスをご利用になる場合は会員サイトにログイン後に会員サイトよりお申し込みください。

Copyright © Freesale Plus All Rights Reserved.